人気ブログランキング | 話題のタグを見る

只今 工事中

皆様、こんにちは。療養病棟 師長の山木です。

季節の変わり目で体調を崩されている方が多くなっているような気がします。
皆様、風邪の特効薬は睡眠と栄養と言われます。これからの季節、注意していきましょう。

さて、画像は私がいる療養病棟の食堂から撮影したものです。
いままで駐車場だったところに来年、老人保健施設が完成します。
施設は2階建てで病院の2階とつながり、外に出なくても病院と施設を行ったり来たりできます。
只今 工事中_a0293358_09564328.jpeg
只今、工事中。
重機も入り、座っているとたまに振動も感じます。
近隣の皆様のご理解のもと、順調に工事が進んでいる様子。
職員の皆様も周辺に注意して歩きましょう。

この施設は病院での医療が必要なくなったけれど、家には帰ることができない方などが入ることができる予定です。
私も勉強不足で詳しく知らないことだらけ。
これから勉強していきます。
完成が待ち遠しいですね。
それではごきげんよう。

山木

# by tateyamakango | 2022-11-21 10:10
こんばんわ
障害者病棟の山口です。

今日も病棟の食堂からは、きれいな夕日が見えています106.png

病棟では、クリスマスの飾りつけを行いました。
担当してくれたのは、レク係のシテイちゃんと南海ちゃん。
夜勤明けで疲れているのに、勤務終了後にがんばってくれました162.png112.png

寒くなってきましたね😃_a0293358_16395266.jpg
光庭側の窓。患者さんのご家族が面会に来られた時にも、よく見える場所です179.png


寒くなってきましたね😃_a0293358_16400441.jpg
食堂はこんな感じ。サンタの飾り、かわいいですね110.png

寒くなってきましたね😃_a0293358_16394577.jpg
「ここの方が見えやすいね」「スポットライトがあるね」そんな話をしながら飾ってくれました124.png

寒くなってきましたね😃_a0293358_16401115.jpg
患者さんの作品もクリスマス仕様に162.png

寒くなってきましたね😃_a0293358_16401708.jpg
お風呂場の飾り。二人の力作です113.png
浴槽につかってゆったりしながら、クリスマスの雰囲気を味わってもらえそうですね162.png



毎年恒例のクリスマス ハンドベルミニコンサートの練習も始まりました。
コンサートは、12/22(木)14:30~の予定です。
患者さんたちに、少しでも楽しんでいただけるように、良いコンサートにしたいですね112.png

だんだん寒くなってきました。
私は今夜も布団乾燥機のお世話になり、幸せな入眠をしたいと思います
アイリスオーヤマ様、素晴らしいです179.png

皆さまも感染対策に気をつけつつ、暖かくしてお過ごしくださいね112.png

それではまた。










# by tateyamakango | 2022-11-18 17:24

新病院にて初めての研修

 3西病棟 看護師礒﨑です。

新病院になり、院内がとでも明るくきれいです。私は、看護部の教育委員として研修の担当しています。

看護補助者の研修が11/5にありました。日本看護協会の補助者研修を視聴と演習をお行いました。

研修場所は多目的室で、朝会などを行う場所で、旧病院の大会議室よりも広くなったと感じました。

スクリーンが前方にあり、後方の受講者にもわかるように、部屋の後方左右にモニターがあり視聴しやすい環境でした。

研修受講者の看護補助者の皆さんも急変時対応や感染防護具の着脱の演習も真剣に受講されていました。

各病棟に戻り、いざという時に役立てたら良いなと思いました。

# by tateyamakango | 2022-11-07 02:54

富士山が見えます

医療安全管理室の林です。
病棟をラウンドしていると、スタッフから「今日は富士山が良く見えますよ~」と言われました。
西側の病棟の個室からだと、鉄塔も邪魔せずに富士山が見えます。
なんだか今日は特別に大きく見える気がしました。
夕方になると、燃えるような空の色と雪化粧の富士山がとてもきれいでした。
富士山が見えます_a0293358_08120563.jpg
病院の外来のホールには赤富士をイメージした壁があります(外来の宇山さんの記事に写真があります)
方角から考えると病院から赤富士を見られるのは早朝でしょうかね?


# by tateyamakango | 2022-10-26 08:28

反省

こんにちは。
回復期リハビリ病棟、田中です。

ある夜勤入りで、血圧測定しようとした時のこと。
すでに患者様へマンシェットを巻き電源を入れましたが電池切れでした・・・。
使用前に点検しなかった自分のミスを棚に上げ、私はイラッとし、思わず「あ―っ。」と心の声を発していました。
私の中で『なんで最後に使って電池交換してないの⁉』と、怒りの感情しかなかったのを覚えています。
すぐに感情が顔に出てしまうため、相当険しい顔をしていたことは言うまでもありません。
患者様より「どうしたの?」と、反応・・・。その言葉で、ハッとし、自分の心の狭さに痛感・・・。なんて人間が小さいんだろう。
その日は仕事始めからモチベーションが下がりました。
自分の感情を抑えられず、露骨に表に出してしまったことで、患者様に不安を与えたことは間違いないでしょう。
患者様は職員の言動に敏感です。
もっと心に余裕を持ち取り組めたら、きっとポジティブに物事が考えられるのでしょう。

これからも患者様にとって療養しやすい環境、そして職員にとっては働きやすい環境でありたいものです。

人にやさしく、思いやりを持って向き合っていきたいです。

# by tateyamakango | 2022-09-14 22:37

看護部の活動ブログ


by tateyamakango